祝島のひじき

【量り売り】

山口県上関町にあるハートの形をした祝島で採れるひじきです。

祝島の特産品として一番人気の商品です。

2月から3月の大潮の深夜に収穫作業が行われるそうです。

収穫したひじきは、そのまま大きな鉄鍋で何時間も薪火でゆで上げ、
網に並べて海風に当てながら乾燥させます。

すぐにゆでるせいか、とても柔らかく、水戻ししただけでも食べられるくらいです。

塩が強いので、何度か水を変えて洗ってください。

ひじきは鉄分が多く、他微量栄養素もたっぷりです。
ぜひ、常備食として活用ください。

今年は、量り売りにしようと思います。
100g単位にしていますが、10g単位で希望される方はご連絡いただければ対応します。
毎年人気ですぐになくなってしまいますので、お早めにご注文ください。


祝島は対岸4km先に、上関原発を建設する計画があり、30年以上反対を続けています。私も10年ほど前から応援のために祝島の商品を販売しています。ほかに、ビワ茶、ひじき、てんぐさ、あおさなどがあり、どれもとてもおススメです。

1,080円

在庫切れ