自然農のサツマイモ 安納芋

皮は薄いオレンジ色の安納芋

切り口は白っぽいクリーム色。

種子島の特産だそうですが、そのおいしさから人気が上昇して、
最近では、佐賀でもよく見かけます。

掘っている段階で、蜜のような汁が切り口などから染み出してきます。

とても甘みが強く、火を通すとねっとりクリーミー。
口の中で溶けていく感じです。
そのまま、天然のスイーツとして十分な存在感です。

安納というだけに、貯蔵性がよいのですが、
やはり寒いところは苦手です。

長く保存したい場合は、新聞紙に包んでで、
発泡スチロールや、段ボールなどに入れて
温かい部屋や冷蔵庫の上などで保管すると長く保管できます。

耕土の深い山の畑で作るので、根っこも葉っぱも伸び伸びと育ちました。






700円

今期は終了しました
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。