本・CD・DVDなど

  • 日本選挙新聞2号
    日本選挙新聞2号
    1,000円
    「選挙」のデータに強くなる!日本選挙新聞

    http://blog.livedoor.jp/nipponsenkyoshinbun/archives/2284713.html


    ▼4月の全240の選挙の投票率一覧表
    小統一地方選挙と言われる4月は、なんと240の地方選挙が有りました。私たちはその全ての選挙において投票率がどのように変わったのかをデータで示します。今後の投票率アップのために、注目すべき選挙がまるわかりです!
    この努力の大変さは、伝わりにくいかもしれませんが、編集部のリサーチ能力に是非皆様の投資(購買)をよろしくお願い致します。240の選挙1つ1つチェックし続けています。
     もしこの企画が4年間続けば、日本の地方選挙を一通り全てチェックすることになります。そうすると日本選挙新聞の編集部リサーチチームが日本を動かす原動力になるでしょう。毎月毎月、全ての地方選をチェックし続けることは、必ず日本の選挙を変えるだろうと思っています。

     だからみなさまこの日本選挙新聞をお買い求めいただき、私達を日本の最高峰の選挙メディアに育てていただければと存じます

    ▼4月の地方選挙ピックアップ
    【沖縄】うるま市長選挙
    【大阪】島本町長選挙
    【岡山】備前市長選
    【香川】丸亀市長選挙
    【宮城】登米市長選
    【愛知】名古屋市長選
    【新潟】十日町市長選

    地方選挙において、争点や財政状況、人口の変動などデータで示しています。あなたの地域と近い状況があるかもしれません。毎週ある選挙は生きた参考書。ぜひ全国の地方選挙にアンテナを立て、勝つための選挙戦略、戦術立案にお役立てください。

    ▼ロングインタビュー
    座間宮ガレイ(日本選挙新聞 編集主幹)が日本選挙新聞という日本史上初のメディアを立ち上げるようになった経緯についてかたります。日本選挙新聞の楽しみ方を徹底解説いたします。

    ▼特集
    ・都議選の宗教票大研究
    ・政党と会派の違い

    都議選における宗教票の力について伝えることで、みなさまのローカルの選挙における宗教票の力に関心を持っていただければ幸いです。政党都会派の違いについてほとんど主権者教育がなされてきていませんので、改めて特集させていただければなと。こちらは大学入学したばかりのるたくん(飯尾さん)の力作です。地理オリンピック入賞の実力者で、日本全体の選挙を地理的な視点で分析できる稀有な人材です。私達日本選挙新聞はこのような優れた感性、スキルを持った人材の発掘に務めたいし、それを有権者に広く役立てていただきたいと考えています。

    ▼未来の選挙
    【神奈川】横須賀市長選挙
    【奈良】奈良市長選挙
    【沖縄】那覇市議選
    【大阪】堺市長選
    【静岡】6/25 県知事選挙
    【兵庫県】7/2 県知事選挙
    【宮城】7/23 仙台市長選挙
    【便利】2017,18主な選挙スケジュール

    未来にやってくる選挙について、情勢をお伝えしています。リアルタイム性が有ります。選挙で勝ちたい方は、これらの選挙を知りながら「票を読む」ということにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。票を読むことは勝つことへの第一歩です。

    ▼国政ニュース
    【東京21区】長島昭久除籍処分で蓮舫出馬か?
    【静岡1区】民進どうなる?民進党静岡1区総支部解散!
    【東京16区】「がん患者働くな」除名の大西英男氏VSラブホ除名の初鹿氏
    【大阪11区】佐藤ゆかりどうなる?地元トラブル三昧

    国政選挙に向けての蠢きをお伝えできればと思っています。国政への関心を絶やさずに生きたいと思っています。

    ▼世論調査分析
    改憲関連の世論調査目白押し!総特集
    【内閣支持率分析】民進、共謀罪追及も過去最低に。
    などなど

    毎度はるちゃんの世論調査分析です。みなさまに数字に強くなっていただきたいという願いを込めた毎度の力作です。人々を動かすためには数字の説得力が必要です。ウイークポイントを知るためにも是非数字で理解していただければと思います。

    ▼海外の選挙分析
    韓国大統領選挙
    フランス大統領選挙を振り返る、グラフ分析総まとめ
    イギリス総選挙
    イラン大統領選挙
    【7月】イギリス下院総選挙
    【9月】ドイツ連邦議会選挙
    【6月】フランス国民議会選挙

     フランス大統領選挙における投票行動を改めて見直すと驚きがたくん参あります。このような優れた世論調査や出口調査は日本ではありません。世論調査の進化は有権者の行動を変えると私たちは考えていますし、これからそのような取り組みにつなげていければと思っています。
     世界の選挙の動きは、日本の選挙の情勢に当然影響を与えます。世界の流れを理解する人が増えれば、それがやがて日本に影響するだろうという先見性を持つ人が増えます。そうすると、選挙に対して予めどのように立ち向かえばいいのかという戦略性を持つ人が増えます。世界の状況を理解して、日本のデモクラシーを変えていきましょう。

    以上となります。
    ぜひお買い求めくださいませ。

    独自の視点で選挙の「あの真相」に迫る!

  • 日本選挙新聞1号
    日本選挙新聞1号
    1,000円
    日本初!選挙に特化した新聞「日本選挙新聞」1号

    http://blog.livedoor.jp/nipponsenkyoshinbun/



    ・【特集】脱原発で勝てるのか?原発立地自治体の選挙を知る!
    ・インタヴュー「上西小百合」
    ・世論調査分析
    ・未来の選挙
    ・過去の選挙
    ・国政選挙


  • 日本選挙新聞0号
    日本選挙新聞0号
    1,000円
    日本初!選挙に特化した専門誌「日本選挙新聞」

    http://blog.livedoor.jp/nipponsenkyoshinbun/

    記念すべき0号です。

    ・【特集】小池新党圧勝の裏の弱点
    ・日本の意識調査
    ・宇都宮健児インタヴュー
    ・フランス・世界の選挙
    ・未来の選挙
    ・過去の選挙


  • ローカルメディア3 vol.4 熊本へのラブレター 地震からの復興に想いを込めて
    ローカルメディア3 vol.4 熊本へのラブレター 地震からの復興に想いを込めて
    1,200円
    『次の暮らしをつくるローカルメディア 3』は、九州で暮らす人達が互いにつながり合い、都市と田舎のエッセンスを融合しながら地域に根ざした新しい暮らしを生み出すことをテーマにし、実際に顔を合わせる「つながり」を大切にしています。そのため、媒体の形態をカタチを持たないWebではなく、人から人へと手渡せる冊子としました。

     311以後、生き方の転換を求める人や環境や体に優しい食べ物や暮らし方を探す人が増えています。また九州への関心も高まっていますが、そんな情報の発信は少なく、彼らの求めるニーズに応える媒体はまだ希有といえるでしょう。この冊子は、そんな人達の「ライフスタイルガイドブック」となるような生き方や暮らしの提案を発信していきます。

     読者と広告主、制作者が互いにつながり合う双方向コミュニケーションを目指します。企業だけでなく読者でもある小さな店舗や個人からも広告を募り、ネットワークをつくりながら新たな暮らしづくりを始めた人達への情報発信を続けていきます。 -ローカルメディア3HPよりhttp://3.aso3.org/ -
  • いのちの森 高江 DVD
    いのちの森 高江 DVD
    1,600円
    高江の歴史から、今年に入ってからの強制工事の状況までを記録した、新しい映画ができました。

    やんばるの森に棲む美しい虫や鳥などもたくさん出てきます。

    上映権付ですので、どうぞご自由にお友達や、お店などで上映会を開いて
    たくさんの方に高江のこと知っていただけたらと思います。


  • 家庭の味 手作り食品ー健康は安全な食べ物から― 著・東条百合子
    家庭の味 手作り食品ー健康は安全な食べ物から― 著・東条百合子
    1,512円
    家庭でできる自然療法の著者・東条百合子さんが書かれた手作りの加工食品、保存食の本です。

    季節の漬物、ふりかけ、つくだ煮、ジャムやお茶、ジュースなどなど、
    私も大変参考にさせていただいています。

    レシピだけではなく、なぜ今食を見直さなければいけないのか、市販されている加工食品やコンビニのお弁当などの危険性、家庭で手作りすることの大切さについても、詳しく書かれていますので、ぜひたくさんの方に読んでいただきたいと思っています。

    実家を離れて暮らし始めるお子さんや、ご結婚されるご夫婦、出産祝いなどなど
    プレゼントにもおすすめです(^^♪



  • 自然農・栽培の手引き―いのちの営み、田畑の営み-
    自然農・栽培の手引き―いのちの営み、田畑の営み-
    2,160円
    糸島で自然農を実践しておられる鏡山悦子さんが書かれ、奈良の川口由一さんが監修された、自然農実践の書です。

    鏡山さんの書かれた挿絵がとても美しく、お米作り、麦づくり、野菜、果樹まで、自給自足するには必要と思われる様々な栽培方法が掲載されています。

    野菜については、種類ごとに種を降ろす時期、定植の時期、収穫の時期、種取りの時期まで細かく書かれています。

    奈良や、糸島など、全国各地で自然農の栽培に関する実習が開かれていますが、農業研修後、すぐに独立就農した私達には、実習へ行く時間とお金がなく、この本を頼りに自然農をほぼ独学のような形で実践してきました。

    農の方法は、人それぞれ。畑の環境や、季節、その人のライフスタイルによって違いますから、その人がよいと思うベストの応じ方をその時々に考えていけばよいのだと思います。

    本のとおり、うまくいくかと言えば、失敗も多いですが、日々の積み重ねが大切。諦めず、じっくりと土に向き合いながら、自分も見つめる。そんな農の暮らしです。

    最初のうちは、畑にまで持って行って、作業のたびに、土のついた真っ黒な手で本を開いていたので、私たちのは真っ黒に年季が入って愛着のあるものです。
    気づいた事など、書き込めるよう、やはり自分用に一冊置いておくと便利かと思います。
  • 家庭でできる自然療法 
    家庭でできる自然療法 
    1,728円
    家庭、民間療法で有名な、東条百合子先生の本です。

    様々な病気別の手当の方法や、台所や庭にあるものでできる手当の方法が網羅されています。

    病院へ行く前に、「ちょっと様子がおかしいな?」と思うときに、この本を片手に、
    自分にもできそうな手当をやってみると、ほぼ自力で回復していきます。

    娘たちも、最初の一人目は不安も多く、病院へ連れていくこともありましたが、
    この本のおかげか、行くのは歯医者さんくらいで、ほとんど病院へお世話になったことがありません。

    ガンなどの、難しい病気に関することも書いてあります。

    ぜひ、家庭に一冊置いていただけるといいなぁ~と思う、私のバイブルです。

  • FREE TAKAE ステッカー
    FREE TAKAE ステッカー
    324円
    沖縄・東村高江では、村を囲むように米軍のオスプレイパッドが6つも建設される計画が浮上し、10年ほどずっと反対を続けています。

    2016年7月の参院選直後には、全国の機動隊が800名も押し寄せて工事を強行するなど、衝突が続いています。

    この高江に住みながら、ミュージシャンとして活動している石原岳くんが作った
    高江ステッカーです。

    岳君は、独自に県議会に陳情書を提出したり、国会議員に話をしたり、
    各地で高江の話をしたり、あの手この手で、活動しています。

    岳君の活動を応援するグッズの一つでもあります。
    UVカット、防水タイプなので、車に貼っても◎

    高江については、こちらのブログがおススメ!
1

(カテゴリー内:9点)